02
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
28
: < >

This Archive : 2012年02月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.29 *Wed*

スポーツにエンタメ、そしてファンタジー・・・ってか?

まず、言いたい。

ワタクシ、ファイターズファンですが、野球ファンではありません。
ワタクシ、「善徳女王」というドラマのファンですが、韓国ドラマファンではありません。

この大前提をまず、ご確認いただきたく・・・!!!

・・・なんでこんなことを言ってるかというと・・・。

北海道支部全体でアンケートしました。
みんなで話題にしたいことって、何?・・・ってことで。

このアンケート順により、広報に掲載するコラムの内容が決まるとのこと。

で、いただきました!3つのお題。

ダントツ1位がプロ野球のこと

改めて、呆れました。
北海道の人って、ファイターズ好きよね(いや、みんなじゃないけどさ・・・)
チャンスがあれば語りたい・・・っていう節操のなさが、アンケートから伝わってきましたよ。

でもまあ、野球ではなく、ファイターズのことなら少しおしゃべりできるかな?
あの球団が滲み出す物語は、毎年、かなり面白いですから。
日本のプロ野球の世界観から、微妙に浮いてるあの感じ・・・。
空気読まないことにかけても、天下一。
ポリシーないと見せかけといて、かなり頑固にわが道を行くマイペース加減は、なかなか目が離せません。
・・・というわけで、「野球」は語れませんが、北海道の日ハムファン限定のおしゃべりはできます。
(東京時代からの筋金入りのファンの方に見つかったら叱られそうだから、こっそり書きますね・・・って、そんな人、ここにはこないんだけど・・・)

で、堂々の2位がエンタメ。特に韓国ドラマ・・・とな???
これは困りました。無理です(きっぱり!)。
        
これ多分、ワタクシがずっと撒き散らしていた「善徳女王」パワーの余波ですよね?
韓国のドラマや史劇に詳しいと思われちゃったみたいですけどね・・・。

「善徳女王」はスペシャルすぎて、ワタクシの中では「韓国ドラマ」の範疇ではないんですよ。
あえて分類するなら、「ファンタジー」。
人生の至宝と認識している「ナルニア国物語」や「守り人シリーズ」と同列なんです(わかる人だけ、わかってください)

ちなみに、今まで観た韓国ドラマで、最後まで視聴できたものって、ワタクシの場合、10本の指で足りるほど。
どれも長い上に、同じテーマが多すぎでしょ。
「善徳女王」は例外中の例外。
60話分を一気見した後に、再視聴を二度、三度、なんて、他にはありえませんから。
(どんだけ特別かは、またいずれ、深く深く語らせていただきますが・・・)

だからね。「善徳女王を語った密度で、他の韓国ドラマを語れ」といわれても、無理。

ちなみに、ワタクシはどちらかといえば、日本のドラマの方がすきです。

韓国ドラマは、物語の「情」と役者の表現力という力技で、有無を言わさず感情に迫ってくる創りが多いような気がしますが、これは、ちょっと苦手。
我に返る間もなく引っ張ってくれるならOKなんだけど、ちょっとでも間を与えられると、すっと冷めて、視聴意欲が突然途切れてしまう。

役者がどれだけヘボでも、とりあえず物語の仕組みだけで視聴者を釣り上げようとする日本の創りの方が、なんだか軽く観ることができて、楽なんですよね。
もともと、物語の方が視聴者と距離をとっているので、気持ちが離れても観つづけることができますから。

・・・というわけで、すみません
「韓国ドラマブログ」としては、didiのブログは成立しません。

だけど、映画・ドラマを中心にしたエンタメのことなら、浅く広く語ることができます。
ワタクシのおしゃべりに反応があれば、そこはさらに深く突っ込みますよ。
そうすればまた、「善徳女王」のときのようなブームが起きるかもしれませんね。
その大前提で、エンタメについておしゃべりしようと思ってますので、よろしく。

で、控えめに3位は読書

これ、ワタクシの以前の読書ブログを知っている人たちがリクエストしてくれたんですよね?
うん、これはダイジョブ。
ファンタジーとミステリー限定ですけど、語りたいことは溢れてますから。
これはそんなに、肩に力を入れることなく書けそうです。

・・・ということで、この3つのお題で、今後、コラムのようなモノをぶちあげることになりました。
とりとめのないことになりそうですね。
でもこれも多分、期間限定。
また、次にやりたいことがはっきりするまで、しばらくお付き合いくださいませ。
スポンサーサイト

プロフィール

didi

Author:didi
FC2ブログへようこそ!













検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © Didi’s Table All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ 素材: ふるるか ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。