08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
: < >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.04 *Sun*

歴史ドラマのこと

ここ数週間、「善徳女王」という韓国の歴史ドラマにはまってしまって、なかなかワクワクな毎日です。
(ドラマにはまるなんて、ひさしぶりなり。妄想もあいまって、楽しいですねえ・・・)
いや、よくできてますよ。総合力が違う・・・。

が、その韓国の歴史ドラマを観ながら強く思うこと・・・。

NHKさん、この作品、観てるかなあ。
韓国ドラマの、歴史に対する本気度をみて、大河ドラマ・・・、考え直してくれないかなあ・・・。

だって、ここ数年、本当につまらないですよ。「龍馬伝」はまあ、ちょっと観れたけど・・・。
「江」にいたっては、「痛い」感じすらします。
歴史上の人物や、その時代に起こった出来事に対して、畏怖の念をもたない人が書いてますよね、あれ。
(すみません。言い過ぎてます?)
戦国時代のガールズトークって・・・、違和感以外のなにものでもなく・・・。
名だたる名将たちも、つまらないオヤジに成り下がっていて・・・(柴田勝家様の扱いはそりゃひどかった・・・)
ひょっとして、戦国時代より、現代の方が「上」って、思ってるのかなあ。
役者陣の名演技が、残念でなりません。
どんなに凝った時代考証をしても、制作側がどんなに丁寧に作ろうとしても、あの内容では・・・残念ですよ。

なんか、韓国ドラマを導入しすぎる放送界に反論もあるみたいですが、歴史ドラマに関していえば、完全に負けてます。
史実に沿って・・・とはいいません。フィクションなんですから。
面白くなくてはいけません。エンタメですから。
ただ、歴史を語るときの姿勢というか・・・、現代に引き付けるにしても、礼儀をわきまえて踏み荒らさない覚悟というか。
そういうものをベースにしてこそ、初めて「歴史ドラマ」の意味があるわけですよね。
日曜日の8時に、戦国時代を背景にした「月9」なんて、みたくありませんから。

特に、「女大河」といわれる作品に、痛さが目立ちませんか?
次の「平将門」はいいとして、次の次、八重さんの話、ダイジョブですかね?(もう、今年は終わったと思ってます)
綾瀬はるかさん、何気に好きなので、変なことにならないといいですね(ジュリちゃんはほんと、可哀想で・・・)。

なんか最近、好きな役者さんが、大河の主役に決まっても、全然喜べません・・・。







スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

didi

Author:didi
FC2ブログへようこそ!













検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © Didi’s Table All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ 素材: ふるるか ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。