10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
: < >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.07 *Fri*

熊出没注意・・・マジですから

あ、すみません。善徳女王からちょっとはずれます。

ご心配をおかけしてます。特に、道外の友人の皆様。
我が家から徒歩10分の場所にヒグマが出たのは事実ですが、まさか全国版で報道されるとは。
で、いろいろ連絡をくれるみなさまに、公共の電波(ブログ)を通して報告。

ダイジョブですよお!慣れてますから!!

いえ、熊出没って、結構あるんです。今回は神宮前という街のど真ん中だったから大騒動。
同じ札幌市内の友達からも心配されたりして。みんな、都会人だなあ。
クマ、普通にいます。対策はいつも考えてます。・・・みんなが騒ぐほうがびっくり。

困ったのは、警察がやたらに巡回していて、車を止められて、ドキッ。
え、ブレーキランプ切れてた?とか、追い越し見られた???とかいろいろ後ろ暗いところがありまして。
でも、違いました。熊を警戒してたんです。

「どちらに行かれるんですか?」・・・て問われて、「家に帰るんです」。
「この先は森ですよ。林道には入らないでください」・・・って強い口調で言われて。
「いや、だから、その林道のどんづまり、森の入り口がうちなんです」ってこたえて疑われて。
家までついてこられてしまいました。
で、「ここにお住まいですか・・・?」といわれ、「はい」といって絶句されまして。
すみません、こんなところで。ええ、札幌のチベットといわれてます。・・・グスッ。
沢ぞいに熊が降りてくる可能性があります、外に出ないで、熊をみたらすぐに通報を・・・と注意を受け・・・。
家族構成、ここに住む理由など、根掘り葉掘り聞かれました。
で、夫が単身赴任中で、私と子どもだけということで、また仰天されてしまい・・・。
(あ、また心配かけるようなことを言ってしまった。これまたダイジョブなんです。
うちの隣、林道のもう一軒には、強力な独身男性軍団が住んでいて、気は優しくて力持ち。
ワタクシメのご飯を食べたいばかりに、きっちりうちのことは防衛してくれます)

「お子さんは徒歩で帰宅されるんでしょう。熊に遭遇したらどうするんです」・・・て問われ・・・。
「目を見ないこと、走らないこと、荷物を置いてゆっくり後ずさることなど、きちんと教えています」
という言葉に、「え、そんなことでは対処できません!」と叱られ・・・。

若い警察官だったから、マジで心配してくれたんだろうと思いますが、何かが違う。

クマは、こちらが礼儀さえ守れば襲ってきません。
もし、襲ってくる熊がいるとすれば、それには必ず理由があります。何かの理由で傷ついた熊です。
そういう熊に遭う確率は、街で無差別殺人に遭う確率よりも低い。遭遇しても、騒がず、あわてずに対処できればお互い傷つけあうこともありません。
多分、我が家の周囲の熊は、この森の入り口に私たち一家が住んでいることを知っています。だから、絶対に私たちの前に姿を現しません。
向こうだって怖いから、礼儀をわきまえている。私たちもそうです。
日常的に意識しあってこそ、お互いが安全に過ごせます。
一度だけ、突然姿を見てしまったからといって騒ぐと、かえって危険な気がします。

私たちのことより、街に出てしまった熊のほうを心配してあげたほうがいい。
この時期に出てきてしまうということは、今年は木の実が不作なんです。
北海道らしからぬ妙な雨が春先に多く降りました。熊にはつらい年なのかも。
人間の食べ物の味を覚えさせるようなことのないよう、正しい方法で山に返してあげてほしい。

・・・そういえば、ヨメになって札幌に行くといったとき、「熊が出るぞ」って脅されたなあ。
特に福岡のみんなにはきっと、想像できないよなあ。

繰り返します。

ダイジョブだよ。私たち、ちゃんと共存してるからね!

ああ、日常は、時としてドラマ以上にドラマチックなり。










スポンサーサイト

COMMENT

なんとなく
この記事を読んで、チルスクが浮かびました(えっ) 理由がなければ熊は人を襲わない…そうですよね。ナマ熊は見たことないですが、覚えておきますv

そして、私の書いたものでよければどうぞお使いくださいー!ブログに「無断転載禁止」みたいなことを書いていますが、リンクをしてくださっている方には無断転載オッケーオッケーな緋翠です。
りば様へのお返事にあったトーチャンなムンノの記事、楽しみにしておりますーv
2011/10/07(Fri) 17:58 | 緋翠 #3GLxEfT. [Edit
Re: なんとなく
緋翠様
 > この記事を読んで、チルスクが浮かびました(えっ) 
・・・って、チルスクのほうが怖いですよ。うちの庭の熊たちには、ミシルみたいな化け物はついてませんから。

「理由がなければ熊は人を襲わない…そうですよね。ナマ熊は見たことないですが、覚えておきます」
覚えなくていいです。どうぞ忘れてください。
なんだかね、皆が心配してくれているのに、ちょっと違うなあと思っちゃって。
目立たないところで、吐き出しちゃいました。失礼しました。

> そして、私の書いたものでよければどうぞお使いくださいー!ブログに「無断転載禁止」みたいなことを書いていますが、リンクをしてくださっている方には無断転載オッケーオッケーな緋翠です。

ありがとうございます!緋翠様の影響で考え始めたこともあるので、ついつい、お名前を出してしまいそうになるんです。で、自重していたのですが、了解をいただけたので、遠慮なく。問題が生じたらまたお知らせください。

> りば様へのお返事にあったトーチャンなムンノの記事、楽しみにしておりますーv
うふふ、いまね、ねばっこく楽しんでおりますよ。ちと、お待ちのほどを。
2011/10/08(Sat) 00:26 | didi #- [Edit
はじめましてっ
はじめまして!りくママと申します。善徳女王が好きで流れ着いて興味深く読ませて頂いておりましたが、
同じ道民という事で思い切ってコメしてみました!(笑)

10分のとこなんて近すぎですね 汗
私は生まれてこのかたずっと北海道の真ん中の方ですが、未だに熊にあったことはないなぁ

キツネは年に一回ぐらい見ますけどね笑

善徳と全然違う話になりましたが、ピダム大好きなので後半が面白くなかったって言われると悲しくなります。
後半もとっても面白かった!文句を言うなら、もう少しだけトンマンとのラブラブが見たかったなぁーって思ったり笑

長文失礼致しました汗
またお邪魔致しますっ
2011/10/08(Sat) 18:57 | りくママ #- [Edit
Re: はじめましてっ
こちらこそはじめまして!りくママ様

善徳女王ファン・・・道内にもいらっしゃいましたか。嬉しいかぎり。
このブログを見つけてくださってありがとうございます。
ワタクシメも熊には遭遇したことはありませんが、熊が出るぞという注意報はしょっちゅう。
200万人近い人口が住んでいるこの大都市で、珍しいですよね。
キタキツネ、エゾリス、クロテンはほとんど同居状態。しょっちゅう現れます。

ところで、ピダムファンでいらっしゃいますか。
ピダム、面白いですね。ファンタジーの登場人物としては、突っ込みどころ満載。
まだまだ語れそうです。また、きてくださいませ。



2011/10/08(Sat) 20:35 | didi #- [Edit

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

didi

Author:didi
FC2ブログへようこそ!













検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © Didi’s Table All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ 素材: ふるるか ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。